DSC06594

成田空港を出て約5時間で窓の外に小さな島々が見えてきました。
セブはセブ島のことですが、リゾートホテルが立ち並ぶのはセブ島と橋でつながっているマクタン島です。マクタン・セブ国際空港もその名のとおりマクタン島にあります。

飛行機を降りると気温は27℃ほど。思ったほど暑くはないですが、日本から着てきたセーターやコートを脱いで、半袖でちょうどよいぐらいの気温です。

DSC06599

手荷物検査場を出るとすぐに両替所がありますが、この日のレートは1ペソ=2.9円でした。あとから聞いたところ市内の最安値だと1ペソ=2.6円ぐらいとのこと。

現地ガイドによると、マクタン島でも観光客が来るようなゾーンには両替屋がちょいちょいあるようなので、市中で両替する時間があるならそのほうがよいと思います。

到着ゲートを出ると、客引きが大量に待ち構えているのかと思いきや、意外にもほぼツアーの出迎えの係員しかいませんでした。

セブはリゾート地なので、大半の到着客はホテルも送迎も予約済みで、タクシーやホテルの客引きをしてもあまり意味がないのでしょう。

DSC06600
 
マクタン島の裏通りはなんとなく危ないムード?

ツアーの現地係員と無事合流し、もう一組のツアー客とともにミニバンで、今回宿泊するコスタベリャトロピカルビーチホテルCostabella Tropical Beach Hotel(以下コスタベリャ)に向かいました。

コスタベリャはマクタン島の東岸にあるホテルで、空港からは車で20分ほど。メインストリートから1kmぐらい脇道に入ったところにあります。

事前に口コミサイトなどを見るに、ホテル周辺は治安が悪そうな雰囲気でとても徒歩で歩き回れる感じではないとの情報が多かったのですが、あまり東南アジアに行ったことがない人が大げさに言ってるんだろうな、ぐらいに思ってました。

しかし、車の車窓から見る雰囲気としては、まさに口コミのとおり、なんとなく荒んだ街並みです。

大半の家が掘っ建て小屋、道の舗装はボコボコ。ゴミ捨て場のような空き地や廃墟のような建物が多く、野良犬がうろうろしています。ちょうど夕方の薄暗い時間帯だったからかもしれませんが、貧しくてデンジャラスな印象を受けました。(あくまで第一印象として。実際にどうだか知りません)


今回のセブ旅行で使ったのはこちらのサイト。

エイビーロードのセブツアー
⇒まずは相場のチェック的に使うイメージ。何社かに問い合わせを入れて、混雑状況をリサ ーチしておくのもよいと思います。

JTBのフィリピンツア ー
⇒年末年始や夏休みなどの混みあう時期に力を発揮するのが大手の旅行会社。在庫の確保力が違うので、保険の意味でも必ず問い合わせることにしています。

コスタベリャの口コミ(トリ ップアドバイザー)
⇒ホテルを決める際はめちゃめちゃ口コミを見ました。現地でレストランを探すときにスマホで調べたりもしました。地図から探せるのが現地で重宝します。

はじめて海外旅行ガイド
⇒別にはじめての海外旅行ではないけど、持ち物チェックなどで毎回使ってます。